便秘薬は毎日飲むと体に悪い

便秘薬を飲まないと出ないので毎日飲んでるんだけど…

 

「便秘薬を飲まないと出ないので、毎日飲んでるんだけど体に悪くないかなぁ?」
と、あなたは考えたことありませんか?

 

便が出ないと本当につらいですよね。

 

出ないだけでなんだか嫌な気分になったりもしますし、お腹が痛くなることもありますし…

 

 

それで、便秘薬を飲めば出るので毎日飲んでしまいますよね。

 

しかし、薬を毎日飲み続けるのは体に良くないのではないか、と心配もしてしまいますよね。

 

 

そこで、ここでは便秘薬を毎日飲み続けても大丈夫なのか、詳しく解説します。


便秘薬を毎日飲むと体に悪いの?

 

便秘薬は大きく5種類に分けることができます。

 

機械製下剤、刺激性下剤、浣腸剤、整腸剤、漢方の5種類です。

 

 

●刺激性下剤

 

腸を直接刺激して腸を動かす作用のある薬です。
大腸刺激下剤と小腸刺激下剤があります。
いずれも服用してから8時間くらいで効果が出てきます。
ただ、いずれも習慣性があり便秘薬の中では副作用が大きいです。

 

 

●浣腸剤

 

直腸を刺激する便秘薬です。
即効性はありますが、習慣性が大きいです。
副作用はそれほど大きくはないとされています。

 

●機械性下剤

 

腸で便に水分を吸収させて柔らかくし、腸を刺激して排便するものです。
塩類下剤、糖類下剤、膨張製下剤、浸透性下剤などがあります。
いずれも習慣性はあまりなく、副作用が少ないとされています。
ただし、作用は緩やかで即効性に欠けるので、刺激性下剤と併用することもあります。

 

 

●整腸剤

 

腸の調子を良くする善玉菌が含まれている便秘薬です。
長期的に服用して腸内の善玉菌を増やすものです。
習慣性はあまりなく、副作用も非常に少ないとされています。

 

 

●漢方

 

体質を変えて便秘を改善するものです。
長期的に服用して便秘になりやすい体質を変えていきます。
効き目は非常に穏やかなので即効性はありません。
しかし、習慣性は非常に小さく、副作用も非常に少ないです。

 

これらのうち、毎日服用すると体に悪いのは、「刺激性下剤」と「浣腸剤」です。

 

 

「刺激性下剤」を毎日飲み続けると、下剤なしでは便が出なくなります。

 

そして、体が下剤に慣れてしまって、飲んでも出なくなることが多いです。

 

さらに、大腸メラノーシスといって、腸が自力で動けなくなります。

 

これらは下剤をやめれば良くなりますが、一気にやめると何週間も排便できないなんてことになりかねず、良くするのにかなり苦労します。

 

 

また、「浣腸剤」を毎日使い続けると、直腸が刺激に慣れてしまって、浣腸剤なしでは排便できなくなり、そしてそれでも使い続けると浣腸剤を使っても排便できなくなることが多いです。

 

そうなったら、なにをしても排便できなくなります。

 

 

ですから、「刺激性下剤」と「浣腸剤」を毎日服用するのは避けるべきです。

 

 

ちなみに、メジャーな便秘薬の多くが「刺激性下剤」です。

 

パッケージなどに「大腸を刺激して、腸のぜん動運動を促進」というような意味のことがかかれていたら、「刺激性下剤」であることが多いです。

 

ちなみに「機械性下剤」は、「緩やかに排便を促す」というような意味のことが書かれていることが多いです。

 

整腸剤と漢方はパッケージを見れば一目で分かるでしょう。

 

 

パッケージを見て「刺激性下剤」であるかを判断して、毎日服用してもいいのかを判断する必要があります。

 

 

残りの「機械性下剤」「整腸剤」「漢方」は、毎日服用しても体への悪影響はさほどない、とされています。

 

ただ、「機械性下剤」「整腸剤」は、習慣性が全くないわけではありませんので、ある程度調子が良くなったら飲むのをやめたほうがいいでしょう。

 

即効性はないので、ある程度の期間は毎日飲み続けないといけないんですけどね。

下剤をやめるには?

 

刺激性下剤を毎日服用していたり、浣腸剤を毎日使っているのであれば、やめるべきです。

 

ただし、いきなりやめると、便が全く出なくなります

 

最悪の場合、手術してお腹を切って便を取り出さないといけなくなる、なんてこともあり得ます。

 

 

刺激性下剤と浣腸剤は、徐々にやめていくべきです。

 

 

とりあえず、2日おきくらいに排便があればいいので、とりあえずは2日おきに薬を服用します。

 

しばらくしてから3日おきにし、そしてしばらくしてから4日おきにする、という感じに徐々に飲む頻度を減らしていきます。

 

そのようにしていくと、下剤なしでも排便できるようになります。

 

 

また、習慣性の小さい「機械性下剤」「整腸剤」などを併用したほうがいい場合があります。

 

ただ、2種類以上の薬を同時に飲むわけですから、「機械性下剤」「整腸剤」なども同時に飲む場合は医者に相談したほうがいいでしょう。

便秘解消に効果的な成分をサプリで手軽に摂取!


便秘解消に効果的とされるサプリの中から

口コミなどでも高く評価され効果的な成分をたくさん摂れるサプリメント

を厳選してランキングにしました!

「便秘サプリメントおすすめランキング」はこちら


便秘改善・解消体験談〜私が20年以上苦しんだ便秘を克服した方法とは?


私(管理人)は、便秘で20年以上ツラい思いをしてきました。


しかし、なかなか良くならなかった便秘を、なんと克服することができたのです!


その体験談をまとめましたので、是非参考にしてください。



私の便秘改善のための体験談

関連ページ

便秘とは?便秘の定義と種類
便秘の定義と便秘の種類、そして改善するための最低限のポイントを紹介します。
便秘とされる排便の回数は?毎日排便がないと便秘なの?
便秘とされる排便の回数は?毎日排便がないと便秘になってしまうのでしょうか?詳しく紹介します。
理想的な便の形と色、硬さは?〜理想的な腸内環境かチェック!
理想的な便の形と色について紹介します。便を見ることで理想的な腸内環境なのかチェックすることができますよ。
善玉菌の6つの働き〜便秘解消以外にもさまざまな働きがある
善玉菌には主に6つの働きがあります。便秘解消以外にもさまざまな働きがあるんです。その働きをまとめました。
善玉菌と悪玉菌の理想的な割合〜悪玉菌がゼロでも問題あり!?
善玉菌がゼロでも問題があります。善玉菌と悪玉菌の理想的な割合を紹介します。
腸と自律神経の関係〜腸は自律神経によって動く!
腸と自律神経の関係を紹介します。腸は自律神経によって動きます。これを知らないと便秘が悪化することも!
宿便を出せばダイエットできる!?
宿便を出せばダイエットできるのでしょうか?宿便は太る原因になるのでしょうか?