便秘が原因でうつ病

便秘が原因でうつになる!?便秘解消しただけでうつが治ることも!?

 

便秘が原因でうつ病になる、と聞いたことはありませんか?

 

うつ病になると便秘になりやすくなりますが、その逆も真なりで便秘だとうつ病になりやすくなります。

 

ですから、便秘を放置しているとシャレにならないことになりかねません。

 

 

うつ病とは無縁そうな人でも、便秘が原因でいきなりうつ病になるということが充分あり得るんです。

 

ですから、便秘は思っている以上に恐ろしいものですから、少しでも早く解消すべきなんです。

 

 

そこで、ここでは便秘がうつ病の原因となる理由について紹介します。


便秘が原因でうつ病に!?その理由とは?

 

便秘がうつ病の原因となる理由は、うつ病を防ぐ物質が腸で作られるのですが、便秘になるとその物質が作られなくなるので、うつ病になってしまうのです。

 

 

私たちは思い通りにいかないことがあると、後ろ向きになってしまうのと同時に、それをはねのけようとする感情が出てきます。

 

そういった、逆境を克服しようとする感情が出てくるのは、セロトニンと言われる脳内物質が作用しているためです。

 

 

セロトニンは、腸内で食べ物(たんぱく質)を分解することで作られて、脳まで運ばれます。

 

しかし、腸内環境が悪化すると、セロトニンを作ることができなくなりますので、脳内のセロトニンが不足します。

 

そうなると、思い通りにいかないことが出てきても、それを克服しようという感情(プラスの感情)が湧いてこなくなり、「嫌だなぁ〜!」といった感情(マイナスの感情)しか出てこなくなります。

 

このマイナスの感情が積み重なると、うつ病になってしまうわけですね。

 

 

ちょっと難しかったかもしれませんが、簡単に言うと、腸内環境が悪化するとストレスから体を守る物質が作られなくなるので、うつ病になる、ということです。

 

 

実際に、便秘を解消したらうつ病が良くなった、ということもあります。

 

ですから、うつ病を克服する場合は、腸内環境を良くすることも同時に実践したほうがいいですよ。

 

 

便秘の改善方法は、このサイトにまとめてあります。

 

トップページからご覧ください。

 

便秘の改善・対処法(トップページ)へ

うつ病が原因で便秘になるメカニズム

 

うつ病になると便秘になりやすくなります。

 

上の説明は、便秘⇒うつ病ですね。

 

その逆で、うつ病⇒便秘ということもあるんです。

 

 

うつ病と便秘の関係を知るには、自律神経と便秘のことを知る必要があります。

 

自律神経は2つあって、交感神経と副交感神経です。

 

交感神経は心身を活発にしたり緊張させたりします。

 

そして、副交感神経は心身をリラックスさせます。

 

 

それで、交感神経と副交感神経はどちらかが優位になると、もう片方は劣位になります。

 

両方同時に優位になったり劣位になったりすることはありません。

 

緊張と同時にリラックスするなんてことはありませんよね。

 

それは、交感神経と副交感神経の両方が優位になることがないからです。

 

 

それで、排便は副交感神経が優位の時に促されます。

 

また、うつ病になると交感神経が優位になりっぱなしで、副交感神経が優位になることが少なくなります。

 

ですから、うつ病になると交感神経が優位になるせいで排便が促されなくなりますので、便秘になってしまうのです。

 

 

それで、うつ病が原因で便秘になった場合、さらにうつ病が悪化する可能性があります。

 

うつ病が原因で便秘になると、うつ病を抑えるセロトニンの分泌量がさらに減ります。

 

うつ病になったということは、すでにセロトニンの分泌量が少なくなっています。

 

ストレスによって分泌されたセロトニンがなくなってしまいますが、そのことがうつ病の最大の原因なんですけどね。

 

それで、ただでさえ少ないセロトニンが、便秘のせいでさらに減ってしまうのです。

 

そうなると、さらにうつ病が悪化しますよね。

 

すると、さらに便秘が悪化してさらにうつ病が悪化する…というループになってしまうのです。

 

 

このループを解消するには、両方を改善していくことが大切になります。

 

うつ病の治療がメインになるかと思いますが、それと同時に食物繊維や乳酸菌をたくさん摂ったり、あるいは無理のない範囲で運動したり、便秘を改善することも意識すべきですよ。

 

 

ちなみに、うつ病は自力で治すのは非常に難しいです。

 

病院に通ってもよくならないことも珍しくなく、民間療法のほうが良いのではないか、と思えてくることもあるでしょう。

 

実際に、病院で全然よくならなかったうつ病が、民間療法によって良くなった、という人はいるみたいですしね(私はそういう人を見たことがないですけどね)。

 

ただ、民間療法の効果は個人差があまりにも大きく、ごくごく一部の人しか良くなっていません。

 

話によると、民間療法を受けた99%近くもの方々が全然よくならなかった、ということですよ。

 

それなら、病院で治療をしたほうが良くなる確率はけた違いに高いです。

 

ですから、うつ病は病院で治療をしたほうがいいですよ。

 

 

病院の治療と民間療法を組み合わせるのはいいかもしれませんが、病院での治療を否定するような言動は聞き流すか、そういう話をする人の療法は受けないようにするかしたほうがいいでしょう。

便秘解消に効果的な成分をサプリで手軽に摂取!


便秘解消に効果的とされるサプリの中から

口コミなどでも高く評価され効果的な成分をたくさん摂れるサプリメント

を厳選してランキングにしました!

「便秘サプリメントおすすめランキング」はこちら


便秘改善・解消体験談〜私が20年以上苦しんだ便秘を克服した方法とは?


私(管理人)は、便秘で20年以上ツラい思いをしてきました。


しかし、なかなか良くならなかった便秘を、なんと克服することができたのです!


その体験談をまとめましたので、是非参考にしてください。



私の便秘改善のための体験談

関連ページ

便秘だとキレやすくなる?ちょっとしたことでキレる原因は便秘?
便秘だとキレやすくなります。詳しく解説します。
便秘が原因で不眠症に!?腸がスッキリでぐっすり眠れる!?
便秘が原因で不眠症に成ることがあります。詳しく解説します。
便秘が原因で老化が進む!?いつまでも若々しくいるには?
便秘が原因で老化が進むことがあります。詳しく解説します。
ビタミン不足の原因は便秘〜ビタミン不足のと便秘の意外な関係とは?
便秘はビタミン不足の原因になります。便秘とビタミン不足の関係について解説します。
便秘だと風邪をひきやすくなる!?風邪の予防にはまずコレ!
便秘だと風邪をひきやすくなります。詳しく解説します。
便秘が原因でがんになる!?便秘放置でシャレにならないことに!?
便秘が原因でがんになる事もあり得ます。詳しく解説します。
腸内細菌が免疫力に影響を及ぼす!?悪玉菌が免疫力低下の原因に!?
腸内細菌が免疫力に影響を及ぼします。悪玉菌が免疫力低下の原因になるんです。詳しく解説します。
便秘と冷え性が同時に起こる原因と解消法〜アレで良くなる!?
便秘と冷え性が同時に起こる原因と解消法を詳しくわかりやすく解説します。
便秘とむくみが同時に起こる原因と解消法〜アレで良くなる!?
便秘とむくみが同時に起こる原因と解消法を詳しく分かりやすく解説します。
便秘が原因で花粉症が悪化する!?知らないと損する花粉症対策
便秘が原因で花粉症が悪化します。そのメカニズムなどを詳しく解説します。
便秘を解消すると痩せるの?便秘だと太る原因とは?
便秘は太る大きな原因になります。そのメカニズムを紹介します。
便秘が肌荒れの原因に!?知らないと損する対処法!
便秘が肌荒れの原因になります。詳しく解説します。
便秘が湿疹の原因に!?その理由とは?
便秘が原因で湿疹でかゆくなる理由を紹介します。
便秘で苦しいし吐き気がする!その原因と対処法!
便秘で苦しいし吐き気がする原因と対処法を紹介します。ツラい状態から解放されるアレとは?
便秘で空腹感がない!?その原因と対処法!このままだとヤバい?
便秘で空腹感がなくなることがあります。その原因と対処法を解説します。そのまま放置すると取り返しのつかないことになるのでしょうか?
便秘が原因で寒気がする!?その理由と対処法!
便秘が原因で寒気がする理由と対処法を紹介します。
便秘が原因で食欲不振に!?その理由と対処法!
便秘が原因で食欲不振なる理由と対処法を紹介します。
便秘が原因で背中が痛い!?その理由と対処法!
便秘が原因で背中が痛い理由と対処法を紹介します。
便秘が原因でお腹がピリピリ痛い!その理由と対処法!
便秘が原因でお腹がピリピリ痛くなる理由と対処法を紹介します。